プロフィール

いのもとまさひろ

Author:いのもとまさひろ
イラストレーターいのもとまさひろの、仕事のお知らせや告知、そしてちょっと日記。

サイト「いのもと印」も、ぜひ見に来てください!

━─━─ ─━─━
キャラクターデザインを中心に、2Dで立体感のあるキャラクターイラストレーションをメインに、動きのある、いきいきした明るいかわいいキャラクターを描いています。

仕事紹介


今日16時半頃、久しぶりに虹を見ました!いや~大きかったです。写真を撮った時には、もう消えかかっていたのでキレイに写ってませんが、なんとなく写ってるかなぁ。僕としたことが、仕事で、ここに書いたろか!コノヤロー!非常識なオヤジとはやっとれんわ!修行してこーい!(お尻)バチコーン!と思うような事があった後だったので、ちょっとホッとした気分になりました。

虹といえば、3年前の夏に環天頂を見ました。(簡潔に言うと、輪っかの虹)

そう何度も見れないと思うので(出てても気づかないという意味もあって)、いや~ラッキーでした。カメラ持ってなかったのがもったいなかったです。でも、「見た」という事実がうれしかったです。

全然関係ないですが、拉致問題を取り上げた短編アニメ「めぐみ」を知ってますか?先日から政府の拉致問題対策本部サイトで、無料ダウンロードできるようになりました。こちら
【2008/03/31 23:12】 | 日記 | コメント(0) |
パン食べたい

「好きな食べ物は何?」と聞かれると、まず頭に浮かぶのは、ラーメンとパンです。大好きです。

ここ何週間か、いつにもまして「パンが食べたい!」と思っていました。もう、パンの事を考え過ぎて頭から離れませんでした。窓から遠くの空を眺めては「パンが食べたいなぁ」。仕事をしては「贅沢にデニッシュパンを、いっぱい食べたいなぁ」、友達とキャッチボールしてても「いまからパン食べに行かへん?って言おうかなぁ」。ジョギングで人とすれ違っては「この人は何パンが好きなんかなぁ」。もうパン!パン!パン!ですよ。

日頃、ある程度食べ物にも気を付けているので、パンは好きでもそんなに口にしないですし、食べても少しです。でもたまには、たらふく食ってやる!と思い、買いに行きました。

帰ってきてムリムリ食べました!おいし~!満足~!なんか知らんけど、達成感~っ!パン最高ー!

パンを選んでいる最中、「こんなパン買って来たよ~」って写真撮ろうと思ってました。が、いざ帰ってきたら一目散にパンを食べてしまい、写真の事を思い出したのは食べ終わった時でした。なので、関係ない絵でも載せておきますー。
【2008/03/28 16:05】 | 日記 | コメント(0) |
●英語ナビ 中学2年編、中学3年編

昨年の「英語ナビ」中学スタート編と中学1年編に続き、中学2年編、中学3年編が発売されたようです。表紙のイラスト描きました。見本誌、届いてないけど…。4冊シリーズで終了かな?そうだろうな、そうだと思います。

冬用のお気に入りのジャケットが随分ボロになったので、この冬は、新しいジャケットを2つ買いました。といっても、1つは頂き物(新品)。もっと着たかったけど、もう春ですね。

ジャケットを買う時、不思議だなぁと思うのが、お店の人ってだいたいの身長とザッと計ったウエストで「このサイズでいけます」って言います。それを買うと、結果は…、何かの拍子に必ず腕の付け根辺りがブチッと糸が切れたような音がします。あのサイズの算出の仕方って正しいのかなぁ?

ブチッとなる原因は、わかってます。僕の胸囲が背丈のわりに大きいからです。広背筋も発達しています。なので、狭いんです。「広背筋が大きいから、仕方がないなぁ!ガッハッハッ!」と、筋肥大を実感して喜んでいるので、いいんです。

ただ、先に書いたサイズの算出の仕方は、僕のように誰にでも当てはまる方法じゃないわけですよね。少なくとも僕より体格の良い人はいくらでもいるわけです。なのに、その方法を使うって…、それでエエの?と思うんですよね~。かといって、胸囲でサイズ出されたら、全体的にブカブカになるのでイヤなんですけどね。胸囲を見て服を取ると、その服は身長180~190cmとなってる。僕はそんなにデカくない!ん?という事は、そもそも服のデザインがおかしいという事か…?あれ、いや、僕の体がおかしい…のか?僕がおかしい!?僕がおかしいはずがないっ!僕は、おかしい事しないぞ!そーだ、僕はいつも真面目だ!いや、そういう事じゃない!

言いたいのは、あの計り方って理にかなってるのかな?という事。

試着時に「どれどれ…」と、試しに腕なんかを動かしてブチッとなったら、弁償なんでしょうか?
【2008/03/24 21:31】 | WORK & お知らせ | コメント(0) |
キンキラ寺

東京の大先輩の装丁家Iさんと、京都散策に行ってきました。

まずは、石庭で知られる龍安寺("りょうあんじ"なんですね、"りゅうあんじ"と思ってました)へ。人の少ない状態で、ここの石庭の前に座って過ごしてみたかったです。思った以上に訪れている人が多かったです。

次は、通称金閣寺の鹿苑寺(ろくおんじ)へ。金閣寺が見える所に来た瞬間、その場の雰囲気がちょっと異様。乱暴に騒がしいという意味とは違う、やけに盛り上がっている空気を感じました。Iさんも、僕も同じくそんな空気になりました。金、金ですよ。あのキンピカが見ている人のテンションを上げているようでした。実際「おおっ!」ってなりました。すげーな、キンキラ寺!

金閣寺を見て僕くらいの世代では、まず思い浮かべるもの。一休さんにわがまま言ってる将軍様。

帰って来てからちょっと調べたら、実際はあの将軍様(足利義満)は、一休さんが生まれた頃には息子に将軍職を譲っていたよう。一休さんと、とんち合戦して遊んでいる時は「将軍様」じゃないわけですね。金閣寺は、義満の隠居所だったようです。さらに、アニメでの将軍様にさらに輪をかけたわがままっぷりだったよう。

という事は、あの黄金のキンキラ寺で何をするわけでもなく、なぞなぞ遊びをして過ごしていたのか?お国の無駄使いは、今に始まった事じゃなかったのか…。へ~、そうか、なるほど~、………なめんなよ!
【2008/03/17 10:04】 | 日記 | コメント(2) |
また風邪…

できたよ、できましたよ。1月から仕事の合間を見計らって描き進めていた、友人に頼まれていたイラスト。結婚式までにという約束だったので、いや~焦った。待ってる方も焦ったかな。でも、ギリギリ間に合った。後は、出力されるのを待つのみです。

もう治りかけてるけど、また風邪をひきました…。5~6年に1度ひくかひかないかの風邪を、今回の冬は3度もひきました。しかも、1回はインフルエンザ。10年分の風邪をひいた気分。

信じられへん!どうなってるんだ!貧弱になったみたいだ!筋肉量が落ちるので(そんな気がする)、勘弁してくれ!バタバタし通しなので、治りきってなかったのかなぁ。くそ~。さすがに、もうこれで終わりだろうと思います。終われ。終われ。…終わって~。
【2008/03/15 09:26】 | 日記 | コメント(4) |
空手見学

イラストレーターOさんの「空手をやってみては?」というお誘いの元、とりあえずOさんの通う空手道場へ見学に行ってきました。見学だけです。ちなみに、空手を直に見るのは初めてです。

練習が始まる前はボール遊びをしていた子供達も、練習が始まれば真剣です。予想以上の動きに驚きました。声もよく出ていました。とても気持ちよかったです。

僕は、終止真剣に見学させてもらいました。見ているだけでは、正しいのかどうかもわかるはずないのに、ひとつひとつの動作が何の意味を含んでいるのか…などなど、勝手に考えて見ていました。礼に始まり、礼に終わる。そんな姿勢も、とても好きな空気です。

今のところ通いはしませんが、やりたい気持ちはあるなぁと思いました。
【2008/03/05 09:50】 | 日記 | コメント(4) |
聾者の手話特性

「ろう者の手話特性」という講座に行ってきました。講師は、米内山明宏さん(手話通訳士…といっていいのかな?色々やられている方です)。

知っている人と久しぶりに会うという事もあって、参加しました。僕は、手話を使うのは約3年振りで、さらに日常的に使っていたのは、もう5~6年前です。使っていると、少しずつ思い出す感じはありましたが、随分忘れています…。ちょっとした会話も、たどたどしい…。

講座のテーマは、手話という言語は日本語(話し言葉)と比較してどのような特性があるのか。特別に手話の勉強を受けずとも、自発的に感じた事は色々ありましたが、今回の内容には、さらに「なるほどなぁ」と思う事がたくさんありました。行ってよかった。充実した内容でした。

しかし、こういう福祉関係の施設で行われる活動は少ない予算でやっているんだなぁと改めて思いました。知名度と言うとちょっとやらしい言い方ですが、米内山さんはこの業界では有名で、ベテランの方です。しかも東京から来てるのに。参加費や、行われた部屋等、随分質素です。それでも活動を行ったり、楽しみに集まる方がいるわけですよね~。教養、文化という点でも、こんなひっそりやるのはもったいないと思いました。

テーマ:聴覚障害者 - ジャンル:福祉・ボランティア

【2008/03/02 09:04】 | 日記 | コメント(0) |
| ホーム |