プロフィール

いのもとまさひろ

Author:いのもとまさひろ
イラストレーターいのもとまさひろの、仕事のお知らせや告知、そしてちょっと日記。

サイト「いのもと印」も、ぜひ見に来てください!

━─━─ ─━─━
キャラクターデザインを中心に、2Dで立体感のあるキャラクターイラストレーションをメインに、動きのある、いきいきした明るいかわいいキャラクターを描いています。

仕事紹介

キンキラ寺

東京の大先輩の装丁家Iさんと、京都散策に行ってきました。

まずは、石庭で知られる龍安寺("りょうあんじ"なんですね、"りゅうあんじ"と思ってました)へ。人の少ない状態で、ここの石庭の前に座って過ごしてみたかったです。思った以上に訪れている人が多かったです。

次は、通称金閣寺の鹿苑寺(ろくおんじ)へ。金閣寺が見える所に来た瞬間、その場の雰囲気がちょっと異様。乱暴に騒がしいという意味とは違う、やけに盛り上がっている空気を感じました。Iさんも、僕も同じくそんな空気になりました。金、金ですよ。あのキンピカが見ている人のテンションを上げているようでした。実際「おおっ!」ってなりました。すげーな、キンキラ寺!

金閣寺を見て僕くらいの世代では、まず思い浮かべるもの。一休さんにわがまま言ってる将軍様。

帰って来てからちょっと調べたら、実際はあの将軍様(足利義満)は、一休さんが生まれた頃には息子に将軍職を譲っていたよう。一休さんと、とんち合戦して遊んでいる時は「将軍様」じゃないわけですね。金閣寺は、義満の隠居所だったようです。さらに、アニメでの将軍様にさらに輪をかけたわがままっぷりだったよう。

という事は、あの黄金のキンキラ寺で何をするわけでもなく、なぞなぞ遊びをして過ごしていたのか?お国の無駄使いは、今に始まった事じゃなかったのか…。へ~、そうか、なるほど~、………なめんなよ!
【2008/03/17 10:04】 | 日記 | コメント(2) |
<<●英語ナビ 中学2年編、中学3年編 | ホーム | また風邪…>>
コメント
きんきら寺。凄かったですね。
石庭の静寂の後の、「お~~~~~~っ!!!」
の落差はちょっとすごかったですね。
寺を見ると言うより、そこにある権威とか見ちゃいましたね。
【2008/03/17 18:42】 URL | ikell #-[ 編集]
> ikellさん

わおっikellさん!お疲れ様ですー!
そうですね、静寂&高揚の落差は楽しいくらいでした。

やっぱり、あのキンピカ具合は、将軍の威光を示すもの…と、僕の持っている一休さんの本に書いてありました。要するに自慢ですよ、自慢。それも時が経って、今やありがたい物も見るように見ているんですもんねー。面白いものです。

また、探検しましょう!
【2008/03/17 20:40】 URL | いのもと #kK3t7zqk[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |